2012年01月30日

飯野と岡村の箱根温泉デート【3回目】その2

今夜の宿は、以前番組で女将探しのお手伝いをした
篠崎さんが若旦那を勤めている「ますとみ旅館」だった。


岡村と飯野の2人は、宿に入り1日の疲れを癒すため温泉に入る。
疲れが癒された後、湯上りの2人のもとに
先ほど作ったオリジナルアクセサリーが届けられる。
それをお互いで交換しあった。


若旦那の篠崎さんが自ら調理した夕食を楽しんだ。
ここで篠崎さんと交際中の大橋理恵さんが登場する。
※篠崎さんと大橋さんはこの番組で交際がスタートした。


篠崎さんと大橋さんは遠距離恋愛だが、
週に1回は会っているそうだ。
それを聞いた飯野は「私達は会ってません」
プライベートも明かした。
会っていなくとも、岡村と飯野の息はぴったりだった。


食後は、岡村の希望で篠崎さんと1対1で話すことに。
ここで岡村は、結婚への本音を漏らしていた。


「すごい自然体でいられるのがありがたいけど、
結婚についてはまだ早いのかもしれない。
自分でも急いでいるのかわからない・・・」



岡村は篠崎さんにそう話すことで、
無意識のうちに自分が逃げ腰になっていることに
気付かされることになった。


その一方で飯野は大橋さんと本音を語り合っていた。


「カメラさんがいる時にしか会えないから、
自分が彼女だと思ってくれているかもわからない・・・」


その後、岡村と飯野の2人だけで話す時間となり、
耐えかねた飯野がついに、「一般人の私で本当にいいのか」
という不安な気持ちを岡村にぶつける。

それに対し岡村は「全然いいよ」と答え、
連絡先を交換してなかったから
おかしな感じだったのかもね」
と、ここでついに
連絡先の交換が行われることになった。


箱根温泉デートも終了し、やっと連絡先を交換した
ことで、2人はプライベートな交際に進展した。




岡村はデート後、飯野とメールをしていることを明かす。
飯野との結婚については「あると思う」と告白し
ここで結婚を前提とした交際をしていることを宣言した。


渡辺陽一は岡村にこう提案した。
「2011年も残り僅かです。1日10回メールをするとか
決まりを作ってください。それを2011年が終わるまでに
全て守り通せば、結果はゴールインになります。」



【デート内容の最新記事】
07:00 | デート内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。